プロのふとん屋さんが薦める新しいベッドスタイル

 ベッドの大きなメリットは、「日常の上げ下ろしから解放」され、メンテナンスが容易なこと。そして、床から起き上がるとき、腰への負担が少ないと言うことです。
このことから、敷きふとんからベッドに替える方も増えています。
でも、これまで親しんできたスタイルから、ベッドスタイルにすることへの抵抗感を持ち、躊躇してしまう人も少なくありません。
そこでフジシンでは、これまで使用していた敷き寝具をそのままベッドフレームにのせて使われることをご提案しています。

健康敷き寝具+ベッドフレーム = 新しいベッドスタイル

どんなタイプがあるの?

すのこベッド

床板がすのこ状になっているため、風通しが良く、吸湿・放湿性に優れた木材を使用しているのでカビにくい構造になっています。

ウッドスプリングベッド

床板が板バネになっています。
身体のカタチや動きに合わせて板バネがしなり、体重をバランス良く上下左右に分散。美しい寝姿勢をつくります。
仰向け、横向けのどちらも順応するアーチ型サスペンション機能を採用。肩や腰への圧迫を吸収して、ソフトな寝心地を実現します。
風通しも良く、また弾力によるポンプ効果でマットレスを湿気から守ります。
湿度の高い日本の気候にぴったり。

畳ベッド

畳の良さをベッドに取り入れた畳ベッド。畳には竹炭入りで抗菌、防菌、消臭、調湿効果があります。引き出しは桐無垢材の3杯引き出しを採用しています。
引き出しの反対側にも収納スペースを設け、かさばる衣類などもたっぷり収納できます。底板付きでほこりよけも万全です。

電動ベッド

電動リクライニングで快適な姿勢をサポート。お気に入りのポジションを記憶させられるメモリーポジション機能も搭載しています。

コントローラーは夜でも見やすい液晶画面となっています。

こんな方にお薦め
◎寝室でリラックスしたい方
◎起き上がるのがつらい方
◎しっかりした電動ベッドをお探しの方
◎整圧敷きふとんをお使いの方

ベッドの高さは45㎝がお薦め

◎ホコリが届きにくく衛生的です。

塵やダニの死骸などハウスダストは、床上20〜30㎝位を滞留します。ベッドの高さを45㎝にすることで、ハウスダストを吸い込むことを防ぎます。

◎寝たり起きたりがとても楽になります。

腰や膝に負担がかかりづらくなります。

◎床冷えから身体を守ってくれます

床の寒さが直せず伝わりません。寒い日も身体の冷えを守ってくれます。

整圧敷きふとん〈ベッドマットレス〉

カーボン混入と抗菌防臭加工を施し、耐久性と衛生性をさらに向上させた、ベッドマットレスとして最適な整圧敷きふとんです。
中芯を3分割にしているため、ローテーションが可能です。

自分の目でお確かめください

ベッドは頻繁に買い換えるものではありません。
長く使うことを考えて、サイズや形状、そして寝心地を
ご自身の目でしっかりお確かめください。

プラスフジシン

フジシンの安心アフターフォロー

フジシンなら、ベッドの配送と組み立て、また古いベッドの処分まで承ります。


広島本部  山口本部
山口本部