遠赤外線の加温機能と電位治療でぐっすり快眠ぽかぽか温泉敷きふとん

睡眠はからだのメンテナンス時間

 健康への関心がますます高まっている今、サプリメントやジョギング、ヨガなど、病気にならない身体作りのためにアクションを起こした方も多いと思います。医学の領域でも、「病気を治す」こと以上に「病気を予防する」ことの大切さが唱えられるようになりました。もちろん、「快適な睡眠」は、「病気にかからないための予防」の第一歩です。

でも、こんなお悩みを抱えている人も多い

 これらの原因は、冷え性によるものかも知れません。
 からだの冷えは様々な体調不良の原因。医学的にも、体温が1℃下がると免疫力が12%低下してしまうというデータが出ているそうです。

そこでフジシンがおすすめするのは
「ぽかぽか温泉敷きふとん」

 温泉のような「温熱」と「電位」で血行を促進し、頭痛や肩こり、慢性便秘、不眠症など気になる諸症状を緩和・改善してくれる敷きふとんです。
厚生労働省からも治療器として認可され、全国で多くの方に愛用されている人気の敷きふとんです。

加温機能

秋・冬・春
冷えを感じる季節も、からだポカポカ

まるで温泉に入った時のような心地良いぽかぽか感。遠赤外線により身体を芯から温めてくれるため、冷えに弱い女性も朝まで気持ちよく眠れます。

電位治療

春・夏・秋・冬
水辺の心地よさ、からだリフレッシュ

電磁治療の働きで、頭痛、肩こり、不眠症、慢性便秘を和らげてくれます。電磁治療は、マイナス電位を身体に掛けることで、酸性に偏って身体を弱アルカリに戻し、血流を改善したり、自律神経の働きを安定させます。

ぐっすり眠って毎日の健康づくりを

ポイント1

「肩の痛みが軽くなった」と喜ぶお客さまをはじめ、慢性便秘や頭痛などにも効果・効能があります。

ポイント2

健康器具の場合と違い、敷きふとんとして毎日使うものですから、三日坊主になりにくく長続きします。

電磁波を発生させない安心設計です。 羊

電気毛布とどこが違うの?

 電気毛布の熱は『近赤外線』の熱(コタツも同様)。身体の表面だけを温めるので、すぐに熱が逃げてしまい、身体を乾燥させるので風邪も引きやすくなってしまいます。また、体に影響を及ぼす『電磁波』を一晩中浴びることになります。
 その点、「ぽかぽか温泉敷ふとん」は遠赤外線の熱で温めるので、からだの芯までぽかぽかと温めます。また電磁波をカットしてあるので、身体にも安心です。

ぽかぽか温泉敷きふとん VS 電気毛布
身体の芯まで温まります

遠赤外線で温泉に入った後のようにポカポカが持続します。

暖かさ 身体の表面だけ温まります

表面だけを温め、すぐに熱が逃げてしまいます。

出ません

電磁波の影響を受けないので安心です。

電磁波 出ます

長時間からだに密着させて使用するため、電磁波の影響を受けやすくなります。

肌が乾燥しにくい

低温で身体の芯まで熱が届くので身体の水分を奪いません。

使用感 使用感肌が乾燥しやすい

皮膚の表面を高温で温めるので、身体や皮膚の水分を奪ってしまいます。

眠りにやさしい暖かさ

  • 背中から足元側に向けて、徐々に配線を細かくしています。足下側がより温かい設計です。
  • 加温面積が前面と足下面の2段間切り替え
  • 室温センサーで室内温度の変化にあわせて快適な温度を維持します。

ぽかぽか温泉敷きふとん はこんな方にお勧めです

毎日忙しくて体調管理まで手が回らない・・と言う人にこそ使って欲しい優れものです。

 良質な眠りをとることは、心と身体の疲労を回復させるだけでなく、免疫力アップや身体の修復、老化防止などにつながります。だからこそ、ぐっすり眠って、若さと健康を最大限引き出しましょう。

寝ながら身体の芯を温めて血行を促進してくれる
「ぽかぽか温泉敷きふとん」はオススメです!


フジシンでは「ぽかぽか温泉敷きふとん」の
寝心地の良さを体感していただけます。
ぜひ、ご来店ください


広島本部  山口本部
山口本部